クローバー手作り市の開催報告など。 手作り市が多くの人たちが楽しめる場になりますように♪  次回開催10月2日。LICはびきのにて開催。
私たちの事 出店者様大募集 次回手作り市 手作り市開催報告 会場 お問い合わせ
目的
主催者紹介
出店のお申し込み
次回イベント
詳細
これまでの手作り市開催報告 LICはびきの
レインボーホール
電話番号
E-mail
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
クローバー手作り市HP
全国137か所のハンドメイドイベント情報
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
救援物資について
2011年03月18日 (金) | 編集 |
クローバー手作り市HP
全国137か所のハンドメイドイベント情報
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村

色々と情報が飛び交っていて、
どうしたものかと思っているんですが、

救援物資についてです。

長々書いてしまいましたが、出来れば最後まで読んで欲しいです。
(送り先なども書いてます。最後だけでも読んでほしいです。)
コチラの方が見やすいかもしれない


物資ではなくお金で送ってくれと言う話を良く聞きます。
実際、物資が港についても、丸一日引き取りがなくそのままになってしまっていたりもするようですね。
その一方で、
現時点(3月17日)で、行政が指定した避難所ではない独立した避難所(お寺など)や個人宅には
行政からの支援が行き届いていない様で、被災地の中でもかなりの格差が生まれているようです。
地域によっては、市役所等の施設自体が機能しておらず、行政どうしの支援体制の枠組みから外れてしまっている地域もあるようです。

毛布などもいきわたらず、この寒さの中凍死する方がおられたり、一日におにぎり一つも口に出来ない現状が続いている避難所も存在するようです。

ガソリンの不足や、
ボランティアの方が現れ避難所に送りますと言われても、行政側としては誰かも分からない人間にじゃあお願いしますと言う訳にもいかず、かといって行政側は人手不足。というような、物も人もいるけど動けないような状態になってたりもするそうです。

何か出来る事があればと思っていたところに、
今日、物資を行政の手の届いて居ない避難所に、直接送れるラインが構築されている話を聞きました。

関西からの流れとしては、


会津通商株式会社関西営業所
〒578-0963
大阪府東大阪市新庄3-21-47
TEL:06-4309-1880
担当:中野さん



株式会社創栄GROUP
〒321ー1274
栃木県日光市土沢1855ー5
TEL:0288-23-8123
FAX:0288-23-8130
担当:赤羽さん



東松島市 定林寺
石巻市 多福院
等の 避難所へ

このルートは、宮城の石巻市への物資供給がメインとなっています。

といった流れです。
とりあえず、東大阪の会津通商株式会社関西営業所
まで、物資を送るか、持参すれば、向こうに届けてもらえます。

送る内容としては、
1.食料
※生もの、生米は避けて下さい。
※まだ、ライフラインが復活していません。
調理が必要なものより、すぐ食べれる物でお願いします。
※缶詰に関して→「缶切りを使用しない物」
        「缶切り付きの物」
※お米に関して→「精米済の物」
例)お味噌汁、缶詰、カップ麺、非常用食品、
乾パン、日持ちする物(10日以上)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2.飲み物
例)ペットボトルの水
※ジュースよりお茶より水
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3.女性用生理用品
例)子供、大人オムツ、男女下着、肌着、靴下(すべて新品が理想)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4.カセットコンロ、ガズボンベ、家庭用ゴム手袋
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5.粉ミルク

<梱包についての注意点>
・なるべく、ダンボールに梱包して下さい。
・救援物資はできるだけコンパクトにまとめてお送りください。
・梱包するダンボールは出来るだけ女性でも運びやすい、
 比較的小さいサイズの物で、持つための穴や取っ手がついているものでお願いします。
・1つのダンボールには1種類のみを入れ、
 ダンボールに大きな文字で中身の記載をお願いします。
・現在は、上記の救援物資をより早く被災地にお届けする予定ですので、
 他の救援物資については、発送しないようにお願い致します。
※発送して頂きたい救援物資は現場の状況で随時変化しますので、
 発送前に確認をお願いいたします。
・ダンボールに外からでもわかる様に「夢エール救援物資」と
 「内容物」を明記して下さい。
常に状況が変化していくため、必要なものも変化していきます。
このページもちょくちょく更新しようとおもっていますが、
め組JAPANホームページ
なども確認してみてください。

あと、箱に被災地の方にメッセージを書いて送ると少しでも励みになると思います。
この時に、どちらかというと、
「頑張ってください」といった言葉よりは、
「お体に気を付けて」とかの言葉の方が良いと思います。
阪神大震災の時にボランティアに行った経験しかありませんが、
出来る事が少ないときに「頑張ってください」とかの相手に何かを促す言葉は、
聞き続けるとかなりしんどくなってきます。


もし可能ならば、どこかの場所で集めて仕分けして東大阪まで持っていければ良いなと思って、
今日お昼から、運送屋さん、藤井寺の商工会、市会議員さん
とお話をさせて頂いてきました。

運送屋さんは、安い送料で送ってくれるとのことでした。
また、商工会・市会議員さんは、保管や仕分けに必要な場所を提供してくれる方がいないか
可能な範囲で声をかけてくれるとのことでした。
身軽に動ける方たちではないと思うので、すぐすぐどうだと言うわけにはいかないでしょうが、、

場所の方の都合がつかなければ、どうにもなりませんが、自分だけでも持っていこうと思ってます。
でも、やっぱりどうにかしたいなと思っています。

もし、場所の提供が可能な方や、あの場所使えそうといった思い当たる場所があるかた。
ご協力いただけませんか?

誰か、場所かしてくださいm(__)m


数週間もすれば、今以上に現地の状況も整い、こういったイレギュラーな送付をする必要が徐々になくなってくるんだろうとは思います。その間に亡くなられるような方がこれ以上増えないように。少しでも、厳しい生活を和らげられるように。状況がととのってくるまでのつなぎになる事が出来ればと思います。
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
初めまして。救援物資の届け先を探していたらこちらのサイトにたどり着きました。
ちょうど大人用おむつなどが余っていたので役立てたいと思い、早速今日東大阪の会津通商株式会社関西営業所さんの方へ届けさせて頂きました。
無事に福島まで運んで頂いて、被災者の方が一日も早く安心して生活が送れることを願っています。
2011/03/18(金) 16:48:30 | URL | のことら #-[ 編集]
のことら様
のことらさんご訪問・コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てて良かったです。
一昨日聞いた話なんですが、片道40時間位かかるらしいので明日には届いているかもしれませんね。
皆が言うてる事ですけど、一人一人だと大したことできませんが、一人一人がいないと集団にもなれません。
僕ものことらさんのように、出来る事を少しでも実行したいと思います。

2011/03/19(土) 18:34:13 | URL | ひろぴー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。