クローバー手作り市の開催報告など。 手作り市が多くの人たちが楽しめる場になりますように♪  次回開催11月23日。藤井寺市民会館にて開催。
私たちの事 出店者様大募集 次回手作り市 手作り市開催報告 会場 お問い合わせ
目的
主催者紹介
出店のお申し込み
次回イベント
詳細
これまでの手作り市開催報告 開催場所 連絡先
起こす勇気を持てませんでした、、、、、m(__)m 今日は勉強会行ってきました。
2016年09月13日 (火) | 編集 |
クローバー手作り市HP
全国137か所のハンドメイドイベント情報
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ
にほんブログ村

出展者一覧を仕上げようと思っていたんですが、
ともちゃんと相談しないと確定できない箇所があり、、、、でもよなよな起こすわけにもいかず、、
明日の晩にはアップします。

ということで、今日の勉強会の事
benkyoukai_kunrenkou.png 
いえ、イラストのようなかっちりした勉強会じゃまったくなく、ワイワイやりつつ終わったらみんなで持ち寄ったおかずと、薪で炊いたご飯を食べるという会でしたが。

今日は、月に一回。
フリースペースモモのみどりさんに、お話を聞きに行く日でした。

出産や育児の事を色々と勉強させてもらってます。

これを知ってると、世のお母さんは一気に気分的に楽になるんじゃないだろうか?とか、これは自分の関わった子供たちにはきっちり知っておいて欲しい。と思うことがたくさんあるので、機会があれば、勉強会みたいなのを身近なところでもお願いしたいなと思ったりもする今日この頃。

今回は4ヵ月から1歳半までの事について勉強してきました。

子どもが受け身な生活から、能動的な生活に切り替わるプロセスのお話。
4ヵ月までの話があまりに衝撃的だったので、そこに比べると自分にとってそこまでのインパクトはなかったのですが、興味深い話がたくさんありました。
寝返り一つとっても、生まれて初めて寝返りする。そんな筋力がある訳もなく絶対しんどい筈なのに、今までやったことも無い事をする。それだけの動機ってなんやろうか?
とか、初めて自分以外の人と感情を共感しようとする瞬間の話。
あぁ、そうやったか。と思うと、あの頃もっとこうしてやれば良かったな、、、とか思いつつ勉強会は進みます。

毎回、自分にとって新しい話があるんですが、そこから感じることは割と中高生を見ていたり小学生を見ていたりしていて感じることと結構被っていたりもします。

■現状をどうにかする為よりも、この子の将来の為に考えて接すること。
■出来れば、その接することを楽しむこと。
これをする為に、
◆考える&知識を得る。(子どもの反応の理由がわかると、本当に親は楽になる。)
◆この子にどうなって欲しいのか、その為にどんな風に接していきたいのかを周りの大人が共有する。

上は飲みに行こうぜーっと誘ってくれる社会人になった子や、先日文化祭のチケットをくれたような卒業生達から、今接している子供たち。これから来てくれるかもしれない子たち。

みんなが、大人になったときに楽しいなと思える毎日を過ごせるように。
大人になるまでの過程を楽しめるように。

何ができるかなと終わりのないことを考えつつ、いつの間にか0時過ぎてしもた。
出来ること、、、そうですね。とりあえず、入試用の理科の教材を作ることですね。
国語の音声の録音もせんとだめですね。
プログラムでロボット動かしたい言うてた子用のサーボモーター用意せんとだめですね。
折り紙でよく飛ぶ飛行機作れと言われてましたね。。。。

出展者一覧も明日中に仕上げないとね。

考える前にやることいっぱいやった。





スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック